大阪(ミナミ/宗右衛門町/梅田/北新地/京橋/十三/天王寺/西中島南方)・京都・兵庫・近畿・関西 高収入求人情報・高収入アルバイト情報サイト「みるポケ」

キャバクラ体験入店の流れ

ある女子大学生がキャバクラの高収入アルバイトという求人情報を見て
キャバクラを始めたお話を例としてあげます。

学生でありながらアルバイトを探していたある日
『キャバクラ  ミナミ  体験』で検索
ネットで見つけたキャバクラの求人に目がとまり応募。

A子は大学でも男の子から人気があり、お酒も強く、自分を磨くことに
日々努力をしていて容姿にも自身がありました。

面接日、キャバクラについての説明を受けた後に体験時給の話になりました。
ネットに書いてあった時給は【3,000円以上】なのに
実際は2,500円でした・・。

ー1,000円(所得税10%)
ー500円(雑費)
ー500円(送り代)
ー1,500円(ヘアメイク)

手取り=6,500円
(キャバクラって稼げる仕事じゃないの??)

----解説----キャバクラ嬢の給料の仕組み

実は8割の一般女性がアルバイト感覚でキャバクラを稼げる職業だと勘違いしています。
ではなぜ高級なブランド物を身にまとい、高層マンションに住むことのできるキャバクラ嬢がいるのか?

図解
給料説明

正解)自身のお給料の2倍の売上を上げていることがわかります。
→つまり、お店にもしっかり利益が残るように分配されているわけですね!

もし、売上が0円だった場合、女の子の給料のみを支払うことになりお店は赤字になってしまいます。
アルバイト感覚であっても、しっかりキャバクラの仕組みを理解した上で体験入店をしましょう。

→都道府県からキャバクラを探す

↑ページトップ